このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

世界最初SelfミュージックアップロードプラットフォームKOONG全世界正式サービスリリース

Seoul, Korea, 2021年8月3日 - (JCN Newswire) - 世界最初Selfミュージックアップロードプラットホーム「KOONG」が韓国及び全世界へ正式にサービスを始めた。リリース前から多くのミュージシャンから熱い反応を受けており、現在累積300万会員がサイトに訪問している。従来の音源サイトとは違う「Self アップロード」機能を自体的に導入した「KOONG」は作詞、作曲などさまざまなミュージシャンが自ら自分の音楽作品を登録してサービスする形になっていて、サービスされた著作物に対する利益について透明な著作権分配と正当なミュージシャンの権利を探せるようにお手伝いする両方向ミュージックプラットフォームとしてミュージシャンに便益に供する共同形ミュージックコミュニケーション(www.koong.world)である。いつも自由に誰でも創作のアイデアだけで携帯一台で創作した曲を録音してすぐアップロードできる。自分から直接曲の購買価額を測定し、販売金額の80%を創作者に返し、5%のポイントが溜まり、ミュージシャンに必要な音楽装備およびコンサートを開く寄付をし、その残りはマーケティング費用として使われることになる。このプラットフォームの創設に貢献した「KOONG」のメインCreative Designのキム・テウォン取締役はこれから「KOONG」才能のある全世界の全てのアーティストが「KOONG」プラットフォームに流入され、音源及び音楽コンテンツを自由に提供し著作権と創作に対する熱情に正当な対価を支給してもらう開けた生態系に発展するのが目的だと説明している。連絡先の詳細会社名:Koong World Inc.担当者の名前:KIM TAE WON担当者の連絡先:82-2-3273-6638担当者のメールアドレス:: roy@roygroup.kr


Copyright 2021 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com
JCN Newswireへ


TOPへ戻る