このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOTOOLSロゴ画像

SEOTOOLSニュース 

SEOに関連するニュースリリースを公開しております。
最新のサービス情報を、御社のプロモーション・マーケティング戦略の新たな選択肢としてご活用下さい。

理想のECサイトを実現するEC-CUBE4系の最新版「EC-CUBE4.1」を提供開始。セキュリティ強化、SEO強化、WebAPIによるカスタマイズ性向上など189件の機能追加・修正に対応

株式会社イーシーキューブ(本社:大阪府大阪市北区 代表取締役社長:金 陽信)は、理想のECサイトの実現を掲げ提供しているEC-CUBE4系の最新版「EC-CUBE4.1」を2021年9月13日より提供開始したことを発表いたします。
 EC-CUBE4.1では、管理画面ログインのセキュリティ強化や、情報漏洩・改ざんに繋がる攻撃を防御するための多数の仕組みを導入するなどセキュリティ機能を強化した他、SEOコンサルティング大手である株式会社Speee監修のもと対応した26項目のSEO対策機能の追加、WebAPIによるカスタマイズ性向上、更なる機能強化として公式プラグイン10種の同梱、プラグインインストール時負荷を90%削減し、より幅広い環境での動作を実現させる等、昨今のECトレンドの取り込みやコミュニティからの要望による機能追加・修正を189件対応いたしました。

 EC-CUBE4.1は2021年9月13日より、クラウド版ec-cube.coの新規受付分から提供を開始し、ダウンロード版はパッケージングを行った後、2021年9月末に提供を開始する予定です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243922&id=bodyimage1

最新版EC-CUBE4.1をいよいよ提供開始!ec-cube.coの新規受付分よりご利用いただけます。
詳細はこちら:https://www.ec-cube.net/product/co/

■EC-CUBE 4.1で追加・修正された機能について

EC-CUBE4.1は、コミュニティの多くの方々からのご協力のもと、189件の機能追加・修正を行いました。主な対応内容は以下の通りです。

【セキュリティ機能の強化】
より安心してEC-CUBEをご利用いただくため、セキュリティ機能を大幅に強化しました
 ● 管理画面ログイン2段階認証機能
 ● ログイン履歴機能
 ● 拒否リスト形式IP制限機能
 ● XSS脆弱性に対応した複数機能を追加し対策強化
 ● ファイル管理アップロード可能ファイルの制限
 ● htmlディレクトリ以下でのPHP実行抑制

【SEO対策可能範囲の拡張】
SEOコンサルティング大手である株式会社Speee監修のもと、SEO対策可能範囲を拡張しました。以下の対応を含め26項目のSEO対策を追加しています。
 ● サイトマップ機能の追加
 ● WebP画像への対応
 ● 商品詳細ページに構造化データ追加
 ● 画像遅延読み込みlazyload対応

【プラグイン10個の同梱】
以下10個のプラグインを同梱。インストール初期からより多くの機能をご利用いただけます。
 ● おすすめ商品管理プラグイン
 ● クーポンプラグイン
 ● メルマガ管理プラグイン
 ● 売上集計プラグイン
 ● 関連商品プラグイン
 ● セキュリティチェックプラグイン
 ● 商品レビュー管理プラグイン
 ● Web APIプラグイン
 ● Site Kitプラグイン
 ● Google Merchant Center 連携プラグイン

【Symfony 4.4 へのアップデート】
フレームワークSymfonyをLong Term Support(LTS)版であるSymfony 4.4へアップデートしました

【プラグインインストーラーの負荷軽減】
サーバのメモリを大量消費し動作が不安定になることがあるとしてEC-CUBE4系の大きな課題であったプラグインインストーラーを修正いたしました。Composerを 2.0へアップデートし、プラグインインストール時のメモリ使用量をEC-CUBE4.0から90%削減し、より幅広い環境での安定動作を可能にしています。

【WebAPIによるカスタマイズ性向上】
カスタマイズ性向上のため、EC-CUBEから外部サービス、データへ連携するためのWebAPIを初期インストール時から利用可能にいたしました。WebAPIはプラグインとして同梱されるため、EC-CUBE本体とは別にバージョンアップも可能となっています。


その他多数の機能追加/修正および不具合修正を実施いたしました。

株式会社Speee様、株式会社U-Mebius様、デイジー株式会社様、株式会社クロスキューブ様、有限会社スプレッドワークス様、あずみ.net様 はじめ沢山のご協力をいただきました。

■EC-CUBE4.1がいち早く利用できるクラウド版「ec-cube.co」

「ec-cube.co」は、最新版EC-CUBE4を基盤とし、ダウンロード版EC-CUBEではつまずきやすかったサーバ設定やインストール作業が不要なクラウド版「EC-CUBE」です。また、ダウンロード版では必要となる、バージョンアップ等のメンテナンスやサーバ保守は必要なく、セキュリティ面でも安心してご利用いいただけるため、ショップ運営や売上UP施策、ブランディングのために、より時間を有効に使っていただくことが可能です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243922&id=bodyimage2

EC-CUBEのクラウド版「ec-cube.co」の詳細はこちら:
https://www.ec-cube.net/product/co/

■「EC-CUBE」について

ECオープンプラットフォーム「EC-CUBE」は2006年9月の公開以降多くの方にご利用いただいた結果、日本No.1 EC構築オープンソースとして認定(※1)、2020年11月には月商1000万円以上のネットショップ利用店舗数でNo.1に認定(※2)されています。最新版である「EC-CUBE 4.0」を2018年10月にリリース後、ダウンロードせずに安心安全に使っていただけるクラウド版「ec-cube.co」を2019年2月にリリース。オープンソースを基盤として、カスタマイズ可能なクラウドサービスの提供、簡単に機能追加できるプラグイン、外部サービスや企業の基幹システムとの連携を可能にする「Web API」等、単なるECサイト構築にとどまらない、企業のECを中心としたDX推進を強力にサポートするプラットフォームへと進化を続けています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000243922&id=bodyimage3

(※1)独立行政法人情報処理推進機構「第3回オープンソースソフトウェア活用ビジネス実態調査」による
(※2)ECマーケティング株式会社「ネットショップ動向調査 〜 小規模/大規模ネットショップ〜月商1000万円未満/1000万円以上のそれぞれのWeb担当者に聞いた!現在使っているカートシステムの満足度は?」による

■株式会社イーシーキューブ概要

会社名:株式会社イーシーキューブ
本社:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー13F
代表取締役社長:金 陽信(きむやんしん)
設立:2018年10月1日
URL:https://www.ec-cube.co.jp/
主要株主:株式会社イルグルム
事業内容:ECオープンプラットフォームの開発・提供等

【プレスリリースに関するお問い合わせ先(報道機関窓口)】
株式会社イーシーキューブ
担当:梶原 直樹
お問い合わせフォーム:https://www.ec-cube.net/contact/
電話番号:06-4795-7506



配信元企業:株式会社イーシーキューブ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ
DreamNewsリリースへ


TOPへ戻る